出荷実績20,000枚を突破!キルティング敷パッドが選ばれる理由

出荷実績20,000枚を突破!キルティング敷パッドが選ばれる理由

こんにちは。

皆さん「キルティング敷パッド」をご存知ですか?そうです。

敷布団やマットレスの上に敷く寝具の事です。こたつの敷物に使ったりもしますね。

ウエス屋ねんでは緩衝材やあて布団の代わりとして提案しているキルティング敷パッドの販売実績が20000枚を突破しました!!

今回はキルティング敷パッドが選ばれる理由を解説します。

緩衝材やあて布の代わりにキルティング敷パッドを使ってみる

この記事を読んで今使っている緩衝材やあて布団で本当に良いのか一度考えてみて頂ければ幸いです。

売れる理由その1 「値段」

売れる理由は何と言っても価格でしょう。

専用品として販売されている緩衝材やあて布団は安い物でも1枚1500円近くしますが、キルティング敷パッドは家庭で使われていた物のリサイクル(中古品)ですので1枚あたり150円と低価格販売を実現しています。

専用品ではありませんが同様の用途に使用できます。

売れる理由その2 「軽さと大きさ」

売れる理由2つ目は「軽さと大きさ」です。

キルティング敷きパッドは家庭用品ということもあり、非常に軽く、パッと広げられる大きさでとても扱いやすいです。

しかし、専用品などはしっかりとした生地にしっかりとクッション材を入れているのでかなりの重さになります。

扱い辛く、使用していない時に邪魔になったりします。

売れる理由その3 「丈夫さ」

売れる理由の3つ目が「丈夫さ」です。

キルティング敷きパッドは表布と裏布の間に綿などを詰めて刺し縫いにするキルティング生地なので丈夫です。

専用品の緩衝材やあて布団も同様のキルティングの物があり、この点は同じです。

また、キルティング敷パッドは一般家庭の寝具になるので普通の洗濯機で何度でも洗えるので専用品に比べるとメンテナンスが楽チンです。

売れる理由その4 「処分しやすい」

売れる理由4つ目は処分のしやすさです。

専用品だとかさばるので処分するのにも費用が掛かったりします。

中古キルティング敷パッドなら家庭用品のリサイクル品なので、十分使い切った後は一般家庭のルールで処分が出来るので簡単です。

最後に

キルティング敷パッドは1枚当たり150円と低価格で、家庭用品からのリサイクルなので処分も簡単に済み、丈夫で何度でも家庭用洗濯機で洗えます。

従ってキルティング敷パッドが選ばれるのです。

低価格の中古キルティング敷パッドを注文してみる

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

記事内容に誤りやご意見がございましたらコメントをお願い致します。それではまたお会いしましょう。