二色ウエス(淡色綿ウエス)の中身を見てみよう

二色ウエス(淡色綿ウエス)の中身を見てみよう

夕食時に「スマホ替えたいな~」とボソっと言ったところ、妻に「ダメ。」と言われました・・・
こんにちは筆者です。
今回はウエスの中身を見てみようということで、過去記事で書いた綿ウエスの中から淡色系の二色ウエスの中身を見て頂こうと思います。それではさっそく倉庫に二色ウエスを取りに行ってきます!

今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

二色ウエス(淡色綿ウエス)10kgを持ってきました

在庫から持ってきましたこちらが「二色ウエス」です。白ウエスと違って柄があります。

前回の白ウエスと同様に一袋当たり2kg入りの袋を5個まとめてPPバンドで留めています。
(ウエス屋ねんのウエスはほとんどがこの留め方です。)

この袋は外側の大きなウエスが花柄ですね。

重さは2kg、一袋2kgなので5袋で10kgです。

二色ウエス(淡色綿ウエス)の中身を見てみよう

それでは開けてみます。

全体は大き目のウエスで包んであります。

大きさ・形・色は様々です。

厚さは色々なものが入っています。

二色ウエス(淡色綿ウエス)で拭き取り実践

では、実際に拭き取り作業をやってみます。

また登場私物スマホ!汚れてます。

では二色ウエスで拭いてみます。

こうやると拭けてるのが良くわかります。

残りも拭いていきます。

全部拭き終わりました。

表も裏もきれいになりました。

※傷は元からです。

最後に

二色ウエスは白ウエスとほぼ同じ使い方が出来るのに割安でお得です。

二色ウエスのご注文はこちら

白いウエスでなくてもいい場合は一度二色ウエスを試してみては如何ですか?

今回の記事を読んでウエスの理解を深めて頂ければ幸いです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

記事内容に誤りやご意見・記事リクエストがございましたらコメントをお願い致します。

それではまたお会いしましょう。